日帰りスキーを楽しもう

寒さが本格的になると、スキーシーズンの始まりです。

昔はよく行ったけれど、最近は忙しくてなかなか、という人にお薦めなのが日帰りスキーです。
日帰りという短時間で効率よく楽しむために最も大切なことは、移動時間を短縮することです。

日帰りスキーの移動は、新幹線が最も便利です。

最近話題の日帰りスキーってとにかくお勧めなんです。

最近では新幹線の駅に直結したり、駅からシャトルバスで数分で行けたりするアクセスの良いところにスキー場がたくさん整備されているからです。

首都圏に住んでいる場合なら、家を出て2時間ほどでスキー場に到着することも可能です。

もう一つ、スキー場から足が遠のいた原因は、子供が生まれたことだという人もいることでしょう。

子供の荷物の持ち運びや、寒い中で子供が飽きた時の心配を考えると、家族でスキー場に行くのは二の足を踏むものです。しかし、こちらも近頃ではほとんどのスキー場で、入り口付近に広いキッズゾーンが整備されています。



子供用のウェアやブーツはもちろん、そりや雪遊び道具などのレンタルも充実していて、普段雪を見慣れない子供なら、時間を忘れて遊んでくれることは確実です。遊び疲れたら授乳室や休憩室でゆっくり過ごすこともできますし、託児サービスも充実しているので、しばし子供を預けて、大人だけで昔のようにスキーを楽しむこともできます。

日帰りスキーなら、夕方にスキー場を出て、帰りの電車で子供がぐっすり眠っている間に、いつの間にか東京に着いている、そんな気軽な旅も可能です。

日帰りスキーは、家族みんなにとって冬の良い思い出となることでしょう。

BIGLOBEニュースの人気を今すぐチェックしよう。